ホット アイマスク usb

ホットアイマスクでUSBに接続して眼精疲労をケアしよう

USBに接続して繰り返し使えるホットアイマスクを探していますか?

 

ホットアイマスクusb使用

長時間パソコンやスマホの画面を眺めることが多くなって、目が疲れている人が増えているようですね。

 

そんな目の疲れを軽減させるのに、ホットアイマスクを使っている人が多くなっています。

 

私も今までは、使い捨てタイプのホットアイマスクを愛用していましたが、毎月3,000円くらい費やしてきました(T_T)

 

 

一度、ドライアイの程度を通り越した眼精疲労になってしまったら、そう簡単には楽になりませんからね。

 

そんなときに、使い捨てのホットアイマスクの存在を知り、使ってみたことで手放せなくなりました^^
人間は、眼球が乾かないように瞬きすることが大切って言うけど、水蒸気は瞬き以上に目を潤してくれるので乾いた目には効果絶大です。。

 

 

ホットアイマスクは一日一回でも、寝る前に使用するだけで、本当に目が楽になります。

 

毎月の使い捨てのアイマスクを購入する金額なら、許容範囲です。

 

しかし、年間で考える3万円以上かかる訳ですからちょっと考えてしまいます。

 

 

そこで、繰り返し使えるホットアイマスクがあることを知り、USBさえ接続すればどこでも使えるので、思い切って購入しました。

 

使用感は使い捨てと比べても遜色なく目の疲れが軽減しますし、時間がないときに5分でもあれば短時間で使用できるのが気に入っています。

 

 

使い捨ての場合でも短時間だけ使うことができますが、20分くらい使えるものを途中でやめてしまうのも勿体ないですよね?

 

実際にそんな使い方はしたことがなかったけど、繰り返しタイプなら少しの空き時間にでも使えるし、経済的にも助かっています(*´▽`*)

 

 

 

USB接続できるホットアイマスク

 

USBに繋いで繰り返し使えるホットアイマスクで、私がおすすめするは【MYTREX EYE】です。

 

 

 

MYTREX EYEの正規販売サイトはコチラ

↓  ↓  ↓

ホットアイマスクusb使用中

 

 

 

【MYTREX EYE】のアイマスクの特徴

ホットアイマスクusb使用中

新素材グラフェン素材を使用

グラフェンとは、今までになかったノーベル賞を受賞した全く新しい素材なんです。

 

特徴としては、柔軟で伸縮性がありながらも、非常に硬い面もあり強さは鋼鉄の100倍と言われている新素材です。

 

プラスチックが発見されたときのように、グラフェンも世の中を変える素材として注目されている素材なんですよ(*''▽'')

 

アイマスクで採用されたのも、この新素材ならではの耐熱性でありながら、電気も通しやすい良導体であるからなんです。

 

それでいて、とても軽くて薄い素材でもあるのが特徴でもあります。

 

使用感も、不織布や布でないので着け心地も心地が良いですよ。

 

 

マグネットで抑えるので、絞めつられているって感じもなく頭にフィットします。

 

 

 

遠赤外線効果

【MYTREX EYE】のアイマスクは、波長6〜14μmの遠赤外線を加熱時に放出するので、目のクマができやすい人にも蒸気の力と合わせてクマの改善が期待できます。

 

 

 

立体構造

眼球に被さる面は科学的な設計に基づいて立体になっています。

 

だから、目元周辺のツボを温めて癒してくれるように設計されています。

 

そのため、使い捨てのアイマスクに比べて蒸気が当たる範囲が広いので、より効果的です。

 

目元部分には、ウエットスーツに使われているSRCスポンジを使っているので、通気性があり柔らかい肌触りでありながら、水に強いスポンジで適度な空間を確保しています。

 

だから、まぶたが抑えられることもありませんし、女性のアイメイクも、崩れることなく使用できます。

 

 

3段階の温度調節

使い捨てのアイマスクは40℃に設定されていますが、【MYTREX EYE】はUSBタイプなので自分好みで温度を設定できるようになっています。

 

38℃・40℃・45℃と3段階で選べるので、季節や部屋の温度や湿度によって、快適に感じる温度で使い分けできるのです。

 

 

 

持ち運んで使用できる

【MYTREX EYE】は、軽量設計となっていて、その重さはナント52gという重さです。

 

チョコレートが1枚55gなので、チョコレート1枚分よりも軽いので持ち運ぶのにも苦になるような重さではありません。

 

ただ、スマホなどから電気を供給しなければ使えないので、使い捨てアイマスクと比べると、このあたりがデメリットですね。

 

 

自宅や宿泊先、オフィスだけで使用するなら、何の問題もなく使用可能ですよ。

 

 

USBタイプのアイマスクにあるデメリット

ホットアイマスクusb困る
一度買えば、一生使えるってことではないようです。

 

    • 耐久回数
    • 電気代
    • 皮脂の付着
    • コードを付けて使用する

使い捨てでは気にならないですが、長期使用するにあたりこれらの問題が気になるところです。

 

耐久回数

耐久回数があり、1,000回くらいは繰り返して使用できるってこと。

 

1回あたり4.9円の計算になるのですが、使い捨てのアイマスクになると1回あたり80円程なので、1/13とコスパ的にもお得なことは間違いありません。

 

 

電気代

あと、1回使用する度に電気代が1〜2円程度かかってくるってことが挙げられます。

 

1日に1回使っても、3年近くは使用できるのでデメリットと捉えるのかは、人によって違うかもしれません。

 

 

皮脂汚れ

衛生的に考えると、何度も使うことで皮脂の汚れが付着してしまうことです。

 

それによってニオイもついてしまうので、定期的にスポンジ部分のお手入れが必要になってきます。

 

この手入れの仕方は簡単ですが、手入れをすること自体が面倒なことは間違いありません。

 

 

コードを付けて使用する

あと使い捨てのアイマスクとの大きな違いは、使用時には電気を使用するので、コードを接続して使用することです。

 

使い捨てのアイマスクに慣れていると、コードがあることに慣れるまでとても邪魔に感じます。

 

 

使っている間にコードがあることにも慣れてしまいますが、コードが嫌だという人には向かないかもしれません。

 

軽量で設計してあるからか、充電式でないところが勿体ないですね。

 

この先、軽量化されて充電式で改良されれば、最高のアイマスクになるのではないでしょうか?

 

 

 

 

【MYTREX EYE】のアイマスクの価格

メーカー希望価格は6,900円となっています。

 

メーカー公式サイトから購入すると、特別価格で2000円引きになっており、4,900円にて販売されています。
送料も無料です。

 

楽天やYahooの最安値店でも同額で販売されています。

 

メーカー公式サイトから購入してレビューを投稿すると、500円分のクオカードがもらえちゃんですね。

 

実質4,400円で買うことができるってことになります。

 

これは、楽天やYahooショッピングで買って、ポイントをもらうよりも断然にお得ですよね。

 

 

 

 

 

 

更新履歴
page top