ホット アイマスク usb

目元むくみ軽減にも使えるホットアイマスク

朝起きたときに、目が腫れぽったくなったり、むくんだりすることありませんか?

 

そんなときには、ホットアイマスクの出番です。

 

 

 

目がむくむ原因

目がむくむのは血流が悪い人に多く、血液中にある水分が体内に残っていることなんですね。

 

ホットアイマスクで血流効果をあげることで、軽度のむくみなら解消する人もいます。

 

 

血液が流れないのには、食事や心肺機能の低下など色々と原因がありますが、血液を流すことで向くには解消できます。

 

 

特に女性にとって目元が腫れぽったくなることは、化粧も上手くできないですし、小さく見える目元は致命傷です。

 

 

就寝前の水分補給は厳禁

少しでも、朝起きたときにむくまないようにするには、夜寝る前には水分を摂らないこと。

 

それとトイレを済ませてから、就寝するようにしてみてください。

 

 

出来る限り寝る前に水分を抜いてから就寝することで、むくみやす体質の人でもむくみが軽減されますよ。

 

 

ただし、日中には水分をたくさん摂って、体内に蓄積されている毒素や有害なものを、排泄物と一緒に出すことも大切です。

 

ジュースなどではなく、糖分など余分なものが入っていないお水やお茶を飲んでくださいね。

 

 

食事の際も、塩分をできるだけ抑えてください。

 

塩分は、体内に水分を溜めやすいので、排泄できない水分が体内に残ります。

 

 

運動やサウナで汗を出すのも一つの手段です。

 

 

これで、朝起きたときにむくみがいつもよりも少なくなります。

 

それでも気になるようでしたら、まぶたの上を軽くマッサージしてみることや、ホットアイマスクを使用してから、冷たいタオルでクールダウンしてください。

 

こうやって繰り返すことで、血液を流してあげてむくみは軽減します。

 

 

みなみに、うつ伏せで寝る癖があると、顔の血流が悪くなるので、注意してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

トップへ

page top